すてらでぃあ

人形は四畳半で夢をみる

社会人4年目の20代女性です。 大好きなアニメやゲームのことや気になったことなどをのんびり書いています。

「アリスと蔵六」2話感想(ネタバレ有)

f:id:mottii0609:20170512175319j:plain
アリスと蔵六公式より出典

こんにちは、もっちぃですU。・x・)ノ
今回は、「 アリスと蔵六 」2話感想を書いていきたいと思います。

ずーっと見れなくて放置してたんだけど、見れて良かった。
面白かったですよ(*´艸`*)

*合わせて読みたい ↓

www.stelladia.club

 

*ネタバレを含む内容になりますので、ご注意ください!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

アリスと蔵六 2話感想

f:id:mottii0609:20170512174121j:plain
アリスと蔵六公式より出典

今回は、紗名の昔話と蔵六の孫である早苗とのお話でした。

f:id:mottii0609:20170512174138j:plain
アリスと蔵六公式より出典

f:id:mottii0609:20170512174233j:plain
アリスと蔵六公式より出典

2話では、OPもかかりました。
カッコイイって感じのOPではないんだけど、なんか好き。
みんなで手を叩いて歩いたりしてなんだか楽しい感じ。

f:id:mottii0609:20170512174258j:plain
アリスと蔵六公式より出典

一番最後の後ろ姿の感じが個人的に好き。
今度は歌詞を見ながら、じっくり聞きたいなって思います。

 

f:id:mottii0609:20170512174549j:plain
アリスと蔵六公式より出典

今回、初登場の「 樫村早苗 」
早苗はなんか、ほんわかしていて可愛かった。
高校生かな?
少し大人びて、落ち着いていて優しいお姉さんって感じがしました。

f:id:mottii0609:20170512174626j:plain
アリスと蔵六公式より出典

f:id:mottii0609:20170512174630j:plain
アリスと蔵六公式より出典

目の前でどんなことが起きても、それを受け入れて楽しめてしまえるような…
そんなキャラだなという印象です。

f:id:mottii0609:20170512174652j:plain
アリスと蔵六公式より出典

f:id:mottii0609:20170512174729j:plain
アリスと蔵六公式より出典
紗名と一緒にいると本当に姉妹みたいで、微笑ましかったですね。
ホットケーキ作ってあげることろとか、紗名の昔話を聞いて抱きしめてくれるところとか大好きです。

f:id:mottii0609:20170512174752j:plain
アリスと蔵六公式より出典
あぁ、いいなぁって。単純にそう思ってしまいました。

スポンサーリンク

 

 

今回の話を見てわかったことは…

・さなは何故か研究所にいてそれ以前の記憶がないということ。
・1話で登場した双子と出会って、初めて自分という人間を認識し、感情豊かに人間らしくなっていったということ。
・研究所の奥深くでは、何か恐ろしい実験が行われていて双子はそれに関わっていたということ。

こんな感じ。
裏切られたような気持なのかな?

f:id:mottii0609:20170512175013j:plain
アリスと蔵六公式より出典

f:id:mottii0609:20170512175019j:plain
アリスと蔵六公式より出典

f:id:mottii0609:20170512175027j:plain
アリスと蔵六公式より出典
凄く慕っていた人が、何かいけないことをしていて。

 

f:id:mottii0609:20170512175132j:plain
アリスと蔵六公式より出典

紗名は性格的にもまだまだ幼くて不用意に能力を使ってしまったり、自分の中で「何をして良くて、何をしたらよくないのか」というのを判断できるまでにない感じがしました。

f:id:mottii0609:20170512175202j:plain
アリスと蔵六公式より出典

f:id:mottii0609:20170512175210j:plain
アリスと蔵六公式より出典
ただ、最低限のいいこと・悪いことという基準はあるみたいですね。
本当に小さな子供という感じ。

これからたくさん間違えて、怒られて成長していってくれるのかなって思いました。
それが少し楽しみで、見てみたいです。

f:id:mottii0609:20170512175252j:plain
アリスと蔵六公式より出典

次回も楽しみですね。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

AbemaTVで見れますよ ↓

AbemaTV(アベマTV) | インターネットテレビ局