すてらでぃあ

人形は四畳半で夢をみる

イラストや文字を自由に書いているブログ。

湖上の神社!雪景色と人工物の一体化が素敵な「大洞赤城神社(だいどうあかぎじんじゃ)」

f:id:mottii0609:20180304213216j:plain

こんにちは、もっちぃですU。・x・)ノ

今回は、赤城神社第2弾ということで、「大洞赤城神社(だいどうあかぎじんじゃ)」について書いていきたいと思います。
やっと行ってきましたーw

お時間ありましたら、ゆっくり覗いていってくださいね。

スポンサーリンク

 

 

大洞赤城神社(だいどうあかぎじんじゃ)とは? 

f:id:mottii0609:20180304213245j:plain 

関東に約300程ある赤城神社の一つで、総本宮。
赤城山山頂に位置していて、大沼(おおぬま)という大きな湖に囲まれている。

本殿は、以前は大洞という場所にあったものを移動・再建したもの。

写真もろくに見ないで行ったため、どんな場所か知らなかったんのですが…
行ってみると、見渡す限りの絶景。

大きな湖に囲まれる中に建っている姿は、本当に絵になります。

三夜沢赤城神社(みよさわあかぎじんじゃ)よりも、小奇麗な風貌でしたが、綺麗な景色によく映えて素敵でしたよー。

どこ撮っても絵になる感じで、写真加工しなくてもスマホで綺麗に撮れたよ

<参考>
◇赤城神社解説 

 

大洞赤城神社の好きなとこまとめー

今回も写真を撮りまくってきたので、貼っていきます。
どこ見ても、絶景でしたよ。

地図 

f:id:mottii0609:20180304213225j:plain

好きなとこってわけじゃないけど、地図って大事よ。
ってことで、ちゃんと見てから行きました!

青い大きいとこが「大沼(おおぬま)」なんですよ。
始めね。沼だと思ってたから、思ったより広い湖でびっくりしましたw

赤い橋

f:id:mottii0609:20180304213301j:plain

もちね。赤い橋が、超好きなのw
めっちゃ赤かった!
カッコいいし(*´艸`*)

そして、この空よ。
何とも素敵な。

ホント、最高でしたー。

f:id:mottii0609:20180304213234j:plain

でもね、テンション上がって…
さぁ渡るぞーって行ったのはいいんだけど、真ん中くらいまで行ったらもの凄い突風w

飛ぶかと思った…
正直焦った。
自分でもびっくりするくらいの速さで、しゃがんだもんね。

小さいお子さんとか、わんちゃんとかと来られる時は、がっちり抱っこしたほうがいい!

スポンサーリンク

 

石の鳥居

f:id:mottii0609:20180304215126j:plain

赤い橋を抜けると、目の前に石の鳥居。
橋の終わりに左側を向いてみると、灯籠かな?

f:id:mottii0609:20180304215122j:plain

灯りがつきそうなやつと、ガチガチに凍ってる大沼が見えます。
橋からも見えるんだけど、風強すぎて余裕がなかったw

石の鳥居を進んだ先にも、灯籠がいくつも並んでいて個人的に凄く好きな雰囲気でした。
でも、この時期に行く時は、地面凍ってるので慎重に歩いた方がいい感じです。
滑って、焦ったw

釣り人

f:id:mottii0609:20180304213248j:plain

この写真の人が歩いている場所は、湖の上なんです。
ソリっぽいやつに、荷物をのせて歩く姿を見たら撮りたくなって、ついw
丘とかでシャーってやるやつね。
語彙力w

本殿近くの隅

f:id:mottii0609:20180304213239j:plain

こういうとこ好き(*´艸`*)
左側の建物では、お守りとか売ってるんですよ。

足元の雪が、もうツルツルだったので、遠目から撮りました。

f:id:mottii0609:20180304213242j:plain

この近くにも、灯籠っぽいのがたくさんありました。
暗くなったら綺麗かもですね。

手水場(ちょうずば)

f:id:mottii0609:20180304213255j:plain

立派な手水場でした。
三夜沢の方は、木製で趣があって好きですが、これはこれでまた違った魅力がありますね。

目が覚めるようなも素敵です。
こういう色も、いいなぁ…
今度イラストで試そうかなw

f:id:mottii0609:20180304213251j:plain

手水場の中には、龍がぽつんと…
寒いので、たぶん凍結防止で水は入ってませんでした。

水が、なくてもカッコいい。
存在感ありますよね。
なんとなく、一礼してから撮るw

スポンサーリンク

 

山・湖・やまー

f:id:mottii0609:20180304213208j:plain

山と空と凍った湖があまりに素敵だったので、撮りまくってきました。
もうこれ、最高の年賀状w

 

f:id:mottii0609:20180304213211j:plain

赤い橋が入ると、ちょっとしまった感じになってまた素敵です。
やっぱ、赤はいいよね(*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20180304213231j:plain

始めに紹介した、赤い橋
少しだけ湖が溶けている部分が見えていました。

ここからパリンといったら、どうしようかと思った。

願かけのひ鯉

f:id:mottii0609:20180304213222j:plain

看板があったので、撮ってみました。
鯉を奉納する話っぽいですね。
よくわかんないけど…

てか。この湖、鯉がいるのかな( ゚д゚)
冷凍鯉…
冬眠?

帰りがけに…

f:id:mottii0609:20180304213304j:plain

ちっさいトンネル見つけた!
水が流れてるんですよ(*´艸`*)
よいー♡

車で上り下りする時にしか見れないので、得した感ありましたね。

 

大洞赤城神社へのアクセス

f:id:mottii0609:20180304213219j:plain

住所: 〒371-0101 群馬県前橋市富士見町赤城山4−2
TEL:027-287-8202
駐車場:無料駐車場あり(8:00~18:00まで)
赤城神社HP:http://akagijinja.jp/

 駐車場はいくつかありましたが、赤い橋前の駐車場と本殿近くの駐車場が使いやすいですよ。
冬の時期は、山を登っていく途中も駐車場付近も凍っていることが多かったので、必ずスタッドレスタイヤで。
滑りますからね。

冬は、軽装で行くと私のように地獄をみるので、厚着と耳や手が隠れる装備がある方がいいよー

 

最後に

いかがでしたか?
今回は、2つ目の赤城神社ということで「大洞赤城神社」へ行ってきました。 

予想以上の絶景と、予想していなかった寒さで色々な意味で楽しめましたw
超寒かったw
スカートで行くんじゃなかったと思った…

特に、耳と手が車から出た瞬間に冷えたので、手袋と帽子的な何かが必須ですよ。

今回は冬景色を見ることができたので、初夏くらいにまた行ってみたいですね(*´艸`*)
雪がとけた湖、楽しみですね。

夏に行けたら、追記しようかなw
また書きたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました! 

f:id:mottii0609:20180217114137p:plain