すてらでぃあ

人形は四畳半で夢をみる

社会人4年目の20代女性です。 大好きなアニメやゲームのことや気になったことなどをのんびり書いています。

亜人ちゃんたちの織りなす心温まる青春アニメ『 亜人 ( デミ ) ちゃんは語りたい 』のススメ

f:id:mottii0609:20170327235525p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

亜人ちゃんは語りたいの中では、ひかり推しのもっちぃです( *´艸`)
もうね。11話神回だった!
感動したよ(´;ω;`)

さてさて。
そんなわけで、今回は『 亜人ちゃんは語りたい 』の紹介と感想を書いていきますよー。

正直言うと、このアニメそんなに期待していたわけではありませんでした。
あらすじにコメディってあったから、なんとなく面白おかしいギャグっぽい感じなのかなって勝手に思っていたんですが…

全然違いました!
どこが、コメディなのさ。

いい意味で予想を裏切られた感じがあって、本当に面白かったです( *´艸`)

スポンサーリンク

 

 

『 亜人 ( デミ ) ちゃんは語りたい 』とは?

f:id:mottii0609:20170327235804j:plain

亜人ちゃんは語りたい公式HPより出典

あらすじ

サキュバス、デュラハン、雪女、
そしてバンパイアー。

僕ら人間とちょっとだけ違う、それが「 亜人 ( あじん ) 」。
最近じゃデミと呼ばれています。
そんな個性的な「 亜人 ( デミ ) 」ちゃんたちと、
彼女たちに興味津々な高校生教師・高橋鉄男が繰り広げる、
ちょっと刺激的でハートフルな学園亜人コメディ!

亜人ちゃんは語りたい公式HPより引用

亜人ちゃんは語りたいは、ペトスさん作の漫画が原作の作品になります。
冒頭でも書きましたが、始める前はどんなアニメなのかがよくわからなくて、はっきり言って1話だけ見てやめようかと思っていた作品でした。

でも、実際に見てみたら惹き込まれる部分がたくさんあって、単純に素敵な作品だなって思いましたね。


TVアニメ「亜人ちゃんは語りたい」/第2弾PV

 

制作&キャスト

【 制作 】
A-1 Pictures

【 監督 】
安藤良

【 キャスト 】
高橋鉄男:諏訪部順一
小鳥遊ひかり:本渡楓
町京子:篠田みなみ
日下部雪:夏川椎菜
佐藤早紀絵:日笠陽子
小鳥遊ひまり:Lynn
クルツ:雨宮天
宇垣:津田健次郎
相馬:花江夏樹

 

OP&ED

『 亜人ちゃんは語りたい 』は、オープニング・エンディングともに音楽が素敵なのも特徴的な作品です!

 

【 オープニング 】

『 オリジナル。』
歌:TrySail
作曲:ミト(クラムボン)
作詞:岡田麿里


2/8発売 TrySail 5thシングル「オリジナル。」MV(Short ver.)

オープニングは、TrySailという麻倉ももさん、雨宮天さん、夏川椎菜さんの3人の声優さんのユニットが歌っています。

疾走感あふれるメロディと、オープニングの楽しそうなキャラクターの表情が印象的な音楽でした。
ストーリーの展開によって、オープニングの映像が微妙に変化していたところも個人的には好きです。

 

【 エンディング 】

『 フェアリーテイル 』
歌:三月のパンタシア
作詞・作曲・編曲:すこっぷ


三月のパンタシア 『フェアリーテイル』

エンディングテーマは、ボカロPとして有名なすこっぷさんが作詞・作曲などを手掛けている楽曲になります。
アイロニとか作っている方ですね。
結構好きです( *´艸`)

イントロ部分のピアノのような音が印象的で、水彩画のような淡い感じの映像と合わさってとても素敵な雰囲気を醸し出しています。
静かで優しい音と歌詞がエンディングテーマとして、ピッタリな楽曲になっていますね。

 

おすすめポイント!

私が「 亜人ちゃんは語りたい 」を全話見て、おすすめしたいポイントを書いていきたいと思います。極力、ネタバレを避けて書いていきますね。

① 各キャラクターたちの成長が魅力!

f:id:mottii0609:20170327235129p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

「 亜人ちゃんは語りたい 」では、亜人という特殊な性質に対して悩んだりする姿が多く描かれています。

それぞれのキャラたちが亜人というものに対して、どう向き合っていくのかが見どころになっていますね。 

 

② 亜人ちゃんたちの強さと明るさが素敵!

f:id:mottii0609:20170327234803p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

このアニメは、亜人という体質を持ちながらも、強く前向きに過ごしていくキャラクターたちが素敵なんです。

楽しそうに過ごしている彼女たちを見ていると、こっちまで嬉しくなってしまいますw

 

③ 音楽が素敵!

f:id:mottii0609:20170327235105p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

「 亜人ちゃんは語りたい 」は、オープニングエンディングともに音楽が素敵なんです。

疾走感ある元気のいいオープニングから始まり、しっとりとしたエンディングでしめる感じ( *´艸`)
全部通して見ると、感動が倍になりますよ!
本当に。

ぜひ、オープニングからエンディングまで、とばさないで見て頂きたいなと思います。

 

demichan.com

 

*この先はネタバレを含む内容になりますので、ご注意ください!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

元気いっぱいのキャラクターたちが好き

「 亜人ちゃんは語りたい 」は、様々な体質や性格の違うキャラクターたちが出てきますが、どのキャラクターもとても魅力的でした。

高橋鉄男

f:id:mottii0609:20170327234126p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

高橋先生は、格好良くて優しくて生徒のことをしっかりと見ているという印象でした。

生徒たちの問題に、常に真摯に向き合う高橋先生の姿は本当に素敵で、「 こんな先生がいたら素敵だな 」ってちょっと思ってしまいました。

優しいばかりではなく、厳しく部分もちゃんとあったところが良かったですね。
生徒の事を大切に見守っている高橋先生が好きです。

 

小鳥遊ひかり

f:id:mottii0609:20170327233521p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

ひかりは、常に元気が良くて表情がコロコロと変わるので面白かったです。
3人の亜人の中でムードメーカーのような存在だったと思います。

ひかりの明るさや強さで解決する問題も多くて、本当に素敵なキャラクターだなと思いました。

また、周囲の状況をよく見ていて、その場に応じて配慮することが出来る一面もあったりしましたね。

ちょっと意外だったけど、そのギャップに惚れましたね。
友達思いで優しいひかりが大好きです( *´艸`)

 

町京子

f:id:mottii0609:20170327234646p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

京子は、真面目でどこまでも優等生という感じでした。
「 デュラハン 」という目に見えて他者とは違う体質を持ちながらも、前向きに過ごしている姿は素敵だなと思いました。

自分の体質の事を、自分でたくさん考えてどんどん知っていこうとする感じも良かったですね。
好奇心旺盛な感じ( *´艸`)
ちょっと意外な一面でしたが、可愛らしいなと思ってしまいました。

 

日下部雪

f:id:mottii0609:20170327235158p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

雪は、始めの頃は本当に暗くて控えめな女の子という感じでした。

自分の体質についての問題に向き合って、克服していくところが素敵で「 頑張ったなぁ 」って自分の事みたいに思ってしまいましたねw

雪女という性質の事を少し理解できてからは、始めの頃とは比べ物にならないくらい明るくて元気なキャラクターに成長していきました。

オープニングでの表情の変わりようがちょっと面白くて、なんだか嬉しくなっちゃいましたね( *´艸`)

f:id:mottii0609:20170327233817p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

f:id:mottii0609:20170327234045p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

 

佐藤早紀絵

f:id:mottii0609:20170327233738p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

佐藤先生は、しっかり者の先生というイメージでした。
亜人ちゃんたちと同じ亜人ということもあり、よき理解者という感じでしたね。

f:id:mottii0609:20170327233749p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

京子の相談にのっている時の大人な佐藤先生も好きですが、ちょっと取り乱している時の表情も可愛らしくて結構好きです( *´艸`)

 

小鳥遊ひまり

f:id:mottii0609:20170327233710p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

ひまりちゃんは、ひかりにとって一番の理解者という感じがしました。
天真爛漫で自由な姉の事を、大切に思っているしっかり者の妹。

双子だからというだけでは、言い表せないような強い絆が2人の間にあるのだということが凄く伝わってきました。

f:id:mottii0609:20170327234625p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

いつもひかりの行動に呆れているんだけど、ひかりの事をとても大切に思っているひまりちゃんが好きです(*´ω`*)

 

アニメが始まった時は、どんなキャラクターたちなのか想像もつかなかったけど…

素敵なキャラばかりで大好きになってしまいましたw

 

ひかりの強さがカッコ良かった!

『 亜人ちゃんは語りたい 』の中で、私はひかりが一番好きです。

ひかりというキャラクターは強くて優しくて、常に前向きといった印象でした。

彼女の前向きな姿勢が、周囲の雰囲気を一瞬で明るく変えてしまう。
そんな不思議なキャラクターだなと思いました。

特に好きだったシーンは、4話と11話でのひかりの行動。

4話

f:id:mottii0609:20170327234222p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

4話では、雪の為に陰口を言っていた生徒たちに意見をしに行きましたね。
はっきり言って、この時点では凄く仲良しというわけではない雪の為にここまでの行動が出来るのかとびっくりしてしまいました。

私ならできない…
単純にカッコイイなって思いました。

f:id:mottii0609:20170327234249p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

この4話でのシーンは大好きで、何度見ても感動してしまう。
自分の伝えたいことをはっきりと強く主張しつつも、言葉を選んで話す姿は普段の姿とのギャップが凄かったけど本当に素敵でした(*´ω`*)

 

11話

f:id:mottii0609:20170327234451p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

11話では、落ち込んでしまった高橋先生の為にみんなでビデオレターを送るという場面がありました。

ビデオレターを送るというだけでも素敵だと思うんですが、自分の分のメッセージを直接伝えに行く姿に感動しました。
偶然だったかもだけどw

f:id:mottii0609:20170327234515p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

頑張った人が出すぎたことだったのだと落ち込むのではなくて、出過ぎた真似だと思った人が頑張っている人と同じだけの努力をすればいいという言葉が印象的で大好きです。

その通りだと思ったし、こんな言葉を言ってもらえたら本当に嬉しいだろうなって考えたら…
泣きましたね(´;ω;`)

f:id:mottii0609:20170327234538p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

他にもひかりの可愛らしいシーンはたくさんあるのですが、特にこの2話分でひかりの事が大好きになりました。

ほんと可愛いです(*´ω`*)

 

先生と生徒たちとの関係

f:id:mottii0609:20170327235333p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

高橋先生は、亜人に興味があり「 亜人ちゃんたちと語らってみたい 」という興味から4人の関係は始まりました。

どこか研究者のような解説や分析っぽい感じも多かったですが、そこがまた面白かったですね。

亜人という存在について真剣に考えてくれる…

もし、自分が亜人の生徒という立場だったとするならば、そんな先生の存在はとても頼もしく感じるのだろうなと思いました。

f:id:mottii0609:20170327235339p:plain

亜人ちゃんは語りたい公式より出典

高橋先生という人が真面目で優しい人物であったからこそ、亜人ちゃんたちとあんなに仲の良い関係を築けたのだと思います。

面倒見のいい高橋先生がちょっとお父さんみたいで、素敵でしたね。

 

最後に

いかがでしたか?
今回は『 亜人ちゃんは語りたい 』の紹介と感想を書いてみました。

いやー。
本当に面白かったですね( *´艸`)
なんかもっと言いたいとこがあったような気がするんだけど、また思いついたら追記したいなと思います。

良いアニメを見ると、スラスラかけてしまうから不思議ですw
書きたいものは、伝えたいことが溢れてくるものですね…

アニメは終わってしまいましたが、結構好きな感じだったので原作も読んでみたいと思います(*'▽')

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!