すてらでぃあ

人形は四畳半で夢をみる

社会人4年目の20代女性です。 大好きなアニメやゲームのことや気になったことなどをのんびり書いています。

【Minecraft1.7.10】Growthcraft mod解説!チーズ作り編

f:id:mottii0609:20170808232326j:plain

こんにちは、もっちぃですU。・x・)ノ
今回は、最近ハマっているGrowthcraft(グロースクラフト)というmodについて書いていきたいと思います。

Growthcraft(グロースクラフト)では、酒造や養蜂・チーズ作りなどちょっと凝った感じの農作業が出来るのが魅力的なmodになります。

一つ一つの工程に時間がかかってしまうことも多いのですが、実際に作っているかのような気分になれるチーズ作りや酒造は本当に魅力的です!

f:id:mottii0609:20170808232352j:plain

今回は、Growthcraftの中でもチーズについての解説を書いていきます。
今後も酒造や養蜂などもまとめていけたらと思っていますので、良かったら覗いていってくださいね。

【 バージョン情報 】

マイクラ 1.7.10
Minecraft Forge 1.7.10-10.13.4.1614
Growthcraft1.7.10-2.7.2-complete 

Growthcraft(グロースクラフト)は、本家様の更新が既に止まっている為、有志の方が作られているCommunity editionというものを使っています。 
私はここでダウンロードしました↓

mods.curse.com

スポンサーリンク

 

 

チーズ作りに必要な器具や材料を作ろう!

f:id:mottii0609:20170808232306j:plain

まずは、チーズ作成に必要な器具や材料何かを準備しましょう。
簡単にまとめてみるね。

【器具】
1. Pancheon(パンチョン)
2. Cultre Jar(カルチャージャー)
3. Brew kettle(ブリュ―ケトル)
4. Cheese Vat(チーズバット)
5. Cheese press(チーズプレス)
【材料】
◇Thistle(シィスル)
◇塩
◇ネザーラック
◇火打石と打ち金
◇瓶
◇バケツ
◇Cheese Cloth(チーズクロス)

 

材料は、ざっとこんな感じ↑
聞き慣れない単語も多いと思うので、もう少し詳しく書いていきますね。

Pancheon(パンチョン) 

f:id:mottii0609:20170808211515j:plain

Pancheonは、Skim milk(スキムミルク)とCream Bottele(クリームボトル)を作ることが出来ます。
形としては、バットみたいな正方形をしてますね。

f:id:mottii0609:20170808211656j:plain

粘土をクラフトすることで、作成可能。

ここに牛乳を入れて放置した後、空の瓶でクリックすると回収が出来るんですよ。
ちなみに、一度に回収出来る量はこんな感じ↓

◇Skim milk ×2
◇Cream Bottele ×1

 

Cultre Jar(カルチャージャー) 

f:id:mottii0609:20170808211508j:plain

Cultre Jarは、瓶のような形をした器具。
チーズ作りでは、Starter Culture(スターターカルチャー)というものを作る為に使用します。

作り方は、木材を上に置いて周りを板ガラスで囲むだけ。
真ん中はなしね。

f:id:mottii0609:20170808232105j:plain

Starter Cultureというのは「種菌」という意味で、チーズを発酵させるのに必要なものなんですよ。
この器具に、Skim milkを入れて加熱することでStarter Cultureになります。

Skim milkを、満杯の1000mlまで入れて作れる量はこれ↓

◇Starter Culture ×4

 

Brew kettle(ブリュ―ケトル)

f:id:mottii0609:20170808211505j:plain

Brew kettleは、鍋みたいな形をしている鉄製の器具。
これは牛乳を凝固させて、チーズを作る為に必要なRennet Bucket(レンネットバケット)という物質を作成する為に使う器具になります。
Bucketはバケツってことね。

作り方は…
まずこれ作って↓

f:id:mottii0609:20170808211646j:plain

んで、それをクラフト!

f:id:mottii0609:20170808211631j:plain

Brew kettleに水とThistle(シィスル)を入れることで使うことが出来ます。 
Thistleっていうのは、アザミのことで紫色の真ん丸な花が上についている植物のこと。

f:id:mottii0609:20170808232203j:plain

子牛の胃の代替え品として使っているので、子牛の胃でも作ることが出来ますよ。でも、取るのが面倒なのでアザミにしてますw

普通に植えると広がっていってしまうので、注意です!

 

Cheese Vat(チーズバット)

f:id:mottii0609:20170808211512j:plain

Cheese Vatは、チーズの材料を全部入れて固めるところになります。
バットっていう名前だけど、どちらかというと鍋っぽい形ですw

Cheese Vatの作り方は、Brew kettleをクラフトするだけ。

f:id:mottii0609:20170808211653j:plain

この鍋に、牛乳×5 / Starter Culture×1 / Rennet Bucket×1 を入れて剣で切ることで、チーズの基礎が出来ます。
ここでさらに、各チーズの材料となる材料を加えると様々な種類の作ることが出来ちゃいますよ。

 

Cheese press(チーズプレス)

f:id:mottii0609:20170808211502j:plain

Cheese pressは、チーズの水分を抜く為に使う器具。
作り方は、チェストを真ん中に置いてその周りを鉄インゴット。
下は木のハーフブロックで作れるよー!

f:id:mottii0609:20170808211650j:plain

Cheese pressが空いている状態で、チーズを持って右クリックするとCheese press内にチーズを入れることが出来ます。
この状態で上のハンドルを回せば、脱水が始まるんですよ。

少し放置した後、ハンドルを回して開けた状態で左クリックをするとチーズを取り出すことが出来ます。 

 

塩 

f:id:mottii0609:20170808230511j:plain

塩は、海洋バイオームで海水を採取して、それを加熱すると塩にすることが出来ます。
海水は、デフォルトの設定ではOFFになっているので、使う場合には設定を変える必要があります。

【 設定の変え方 】

1. Growthcraftのconfigの中の、「core.conf」を開く。
2. 一番下にある「Bucket Ocean Salt Water 」の項目をtrueに変更して上書き保存。 

f:id:mottii0609:20170808225403p:plain


また他のmodのものでも使用できる場合がありますよ。 
試して、使えたものがこれ↓

・tacticalframe - tacticalpowder

増えたら、また追記しますね。

 

Cheese Cloth(チーズクロス) 

Cheese Clothは、出来あがったチーズを回収する為に使う器具。
作り方は、糸をぐるっと一周分(8個)
こんな形でクラフトするだけ↓

f:id:mottii0609:20170808211621j:plain

材料を全て入れ終わったCheese Vatに、Cheese Clothを持った状態で右クリックをするとチーズを回収できます。
でも、少し待ってからでないと回収できないので注意です! 

スポンサーリンク

 

 

Growthcraft チーズの作り方 

f:id:mottii0609:20170808212427j:plain

ではでは、実際のチーズの作り方を流れにそって順番に説明していきますね。
やりながら見ているよ―という方は、ぜひぜひ一緒にやっていきましょ。

1.  Pancheonを作成して設置し、設置したPancheonに牛乳を入れる

f:id:mottii0609:20170808212505j:plain

f:id:mottii0609:20170808212501j:plain

【 材料 】
◇牛乳×1

 

2.  少し放置した後、空の瓶を持って右クリックしてSkim milkとCream Botteleを回収

f:id:mottii0609:20170808212539j:plain

しばらく待つと、白からこんな感じのクリーム色に変わるので
こうなったら空のビンで回収。

f:id:mottii0609:20170808212548j:plain

回収するとスキムミルク2個とクリームボトル1個が回収できます。
チーズに使うのは、スキムミルクだけ。

クリームボトルはバターとか他のものに加工する時に使うので、しまっておきましょう。

【 回収品 】
◇Skim milk×2
◇Cream Bottele×1

 

3. Cultre Jarを作成し、ネザーラックを置いて火をつけた上へ設置

f:id:mottii0609:20170808212833j:plain

加熱する機械は、こんな感じにネザーラックを敷いて火をつけて使います。

※公式に溶岩でも出来るとは書いてあるのですが、溶岩を設置すると上手く機能しないのでネザーラックがおすすめ。

f:id:mottii0609:20170808212836j:plain

火打石で火をつけて…

 

f:id:mottii0609:20170808212829j:plain

こんな感じに設置して使います。
一応、使う順番に左から並べてみました。

火が燃え盛ってて、ちょっと見づらいけどごめんね。 

4. Skim milkを持った状態で、Cultre Jarを右クリックして中に入れる

f:id:mottii0609:20170808213117j:plain

Pancheonから回収した、スキムミルクを持って右クリックすると中に入れることが出来ます。

f:id:mottii0609:20170808214901j:plain

スキムミルクを入れると、すぐにStarter Cultureの生成が始まるのでしばらく待ちましょう。
真ん中の塩みたいなやつが、Starter Cultureね。 
出来たら回収してください。

【 回収品 】
◇Skim milk250mlで1個生成
※1ビンは333mlなので、バケツ1杯(1000ml)で入れるよりビンでチマチマ入れる方が無駄が出なくておすすめ。

 

5. Brew kettleを作成し、Cultre Jarと同じようにネザーラックに火打石と打ち金などで火をつけた状態の上へ設置して水を入れよう

f:id:mottii0609:20170808212829j:plain

中央のやつね。 

f:id:mottii0609:20170808213754j:plain

水バケツを持って右クリックして、ケトルの中に入れてください。
クリックすると…

f:id:mottii0609:20170808213658j:plain

こんな感じに水で満たされます。
ちなみに、水入りビンとかでも出来るよ。

6. Brew kettleを右クリックをし、中央のところに、Thistleを置く

f:id:mottii0609:20170808213933j:plain

右クリックすると、こんな感じの画面が開きます。
左端の青い部分が水。

ちゃんと加熱されていると、中央の火のマークがこんな感じに色付きます。
溶岩とかでやると、これが進まないので注意!

f:id:mottii0609:20170808214127j:plain

中央にThistle(アザミ)を置きましょう。

【 材料 】
◇水×1
◇Thistle×1

  

7. Thistleを置くとRennetの作成が始まるので、出来るまでしばらく放置

f:id:mottii0609:20170808214251j:plain

Thistleを置くと、Rennetの生成が始まります。
生成量は、水バケツ×1・Thistle×1に対してRennet Bucket×1です。

f:id:mottii0609:20170808214453j:plain

出来あがると、中は右のところに茶色い液体が溜まります。

f:id:mottii0609:20170808214511j:plain

外から見るとこんな感じ↑
怪しい液体…
もう少し綺麗な色だったらいいのにw 

f:id:mottii0609:20170808214505j:plain

出来あがったら、空のバケツで回収するとRennet Bucketになりますよ。

 

8. Cheese Vatを作成し、これもCultre Jar・Brew kettleと同じように設置

f:id:mottii0609:20170808212829j:plain

3度目の使いまわし画像w
一番右端のやつですね。

バットって言うか鍋みたいな釜みたいな感じ? 

9. Cheese Vatに材料を入れて、剣で右クリック

f:id:mottii0609:20170808215019j:plain

Cheese Vatに材料を入れていきます。
まずは、牛乳5杯!

牛から回収して、バケツリレー…
するのは面倒なので、バケツを5個ぐらい作っておくと楽。

f:id:mottii0609:20170808215031j:plain

牛乳が入ったら、Rennet Bucketを持って入れてください。
入れると、茶色に染まります。

f:id:mottii0609:20170808215049j:plain

そしたら次に、Starter Cultureを入れます。
右クリックでぽいってしてください。

f:id:mottii0609:20170808215112j:plain

最後に、剣で右クリック!
剣を持った状態で右クリックすると「 カーン 」って音がします。

この音がなったら、またしばらく放置。

【 材料 】

◇牛乳×5
◇Starter Culture×1
◇Rennet Bucket×1

 

10.  空の瓶を持ってCheese Vatを右クリックし、Wheyを回収

f:id:mottii0609:20170808215538j:plain

しばらく経ったら、空のビンを持った状態で右クリックしてみてください。
これで、Whey Bottle(ホエイボトル)が出来たらチーズの基礎は完成です。

f:id:mottii0609:20170808215956j:plain

Whey Bottleは1つのバットで3つ出来るので、ガラスビンを3つ用意しておきましょう。

ここまで出来たら、作りたいチーズの材料を入れてみましょう。
材料はこんな感じ↓

【 各チーズの材料 】

Appenzeller Curds:塩×1 / バケツワイン又はバターサイダー×1
Asiago Curds:塩×2 / 黄色の染料×1
Cheddar Curds:塩×1 / Starter Culture×1 / 橙の染料×1
Gorgonzola Curds:塩×1 / フルーツ×1(りんごとかでok!)
Monterey Curds:塩×1 / 赤の染料×1
Parmesan Curds:塩×1 / 白の染料×1
Swiss Curds:塩×1 / 小麦×1

今回は、一番簡単なスイスチーズの材料を入れて作ってみました。
小麦と塩ね。

f:id:mottii0609:20170808220023j:plain

f:id:mottii0609:20170808220017j:plain

それぞれの材料を持った状態で右クリックすれば、ぽいぽいーって入れられます。
入れたら少し放置。

スポンサーリンク

 

 

11. チーズを回収

f:id:mottii0609:20170808230514j:plain

しばらく経ったら、Cheese Clothを持って回収しましょう。
右クリックすると回収できます。

f:id:mottii0609:20170808230504j:plain

回収できない場合は、もう少し待ってくださいね。

 

12. チーズを干して、水を切ろう

f:id:mottii0609:20170808220208j:plain

チーズが出来たら、軽く水を切る為に干します。
上にブロックを置いて、その下にチーズを右クリックで設置すると水が切れるよ。

f:id:mottii0609:20170808220303j:plain

私は、竹の柵の下に吊るすのがお気に入りですw
可愛い。

吊るすとこんな感じに、水が滴ってきます。
これも、結構面白いところですよね。

吊るすの楽しすぎて、全部干してみたw

f:id:mottii0609:20170808212427j:plain

見てこれ。
カッコイイ!

この状態で、しばらく放置します。
放置したらチーズを右クリックで回収して、「Drained」っていう表記がチーズ名の前についていればok!

スイスチーズだと、Drained Swiss Curdsになるよ。

 

13.  Cheese pressにチーズを入れて、さらに水を切ろう

f:id:mottii0609:20170808211502j:plain

軽く水が切れたら、Cheese pressに入れてがっつり水を切ります。
ここで問題なのが、どうやってCheese pressへ入れるかってとこなんだけど…

こんな感じにしても↓

f:id:mottii0609:20170808221121j:plain

水は切れないので気をつけてね。
お察しの通り、これは私の失敗例ですw

友人に教えてもらって、やっと入れ方がわかりました。 
だって置けたんだもん。
凄い自信あったんだけどなぁ。

 

f:id:mottii0609:20170808221151j:plain

Cheese pressは、ハンドルが空いた状態でチーズを持って右クリックすると入れることが出来ます。
チーズが入ったら、ハンドルを右クリックで絞めてしばらく放置してね。

f:id:mottii0609:20170808221232j:plain

 

14. 出来あがったチーズを乾燥させよう

f:id:mottii0609:20170808221338j:plain

ここまで出来たら、Cheese pressからチーズを取り出してチーズを干していくよー。 

Cheese pressを開けて、左クリックでチーズを取りだしたら地面に置きましょう。 
地面じゃ嫌って人は、こんな感じにして置くと綺麗ですよ。
これね、建築とかで使える足場なんだけど、凄く便利!

地面に置くと、円柱状のチーズの形になってます。
この状態でしばらく乾燥。

f:id:mottii0609:20170808221516j:plain

時間が経つと…
こんな感じにチーズに色が付いてくるので、これが完成の合図になります。

ワックスがけ

ちなみに、一番左と右のチーズはこのままだと変化しません。
チェダーとモントレーだけは、少し特殊な加工をしなければなりません。

f:id:mottii0609:20170808211634j:plain

まず、Empty HoneycombをクラフトしてBeeswaxを作ります。
これに赤の染料やイカスミとクラフトすることで、それぞれのwaxを作ることが出来ます。

f:id:mottii0609:20170808211637j:plain

f:id:mottii0609:20170808211641j:plain

 

waxが出来たら、これを持ってチーズを右クリックしましょう。
モントレーは黒で。

f:id:mottii0609:20170808222309j:plain

f:id:mottii0609:20170808222454j:plain

チェダーは、赤でワックスを塗っていきます。

f:id:mottii0609:20170808222527j:plain

f:id:mottii0609:20170808222529j:plain

この状態まで出来たら、放置してしばらく乾燥させます。

 

15. 完成したチーズを回収

f:id:mottii0609:20170808222655j:plain

チーズが綺麗に色づいたら、を使って回収しよう。
右クリックすると回収することが出来ます。

f:id:mottii0609:20170808222655j:plain

切ると、こんな感じにちゃんと減っていきます。
これがね。楽しい!

ちなみに…
素手でもいけますw
でも、公式は剣でって言ってたし、剣の方が切ってる感あるのでそっちの方がおすすめかな。

切ると、スライスチーズが64個出来ますよ。

個人的に、チェダーとモントレーが凄く綺麗で好き。
さつま芋みたい…

f:id:mottii0609:20170808222826j:plain

f:id:mottii0609:20170808222830j:plain

のり巻きw
飾っておくだけでも、なんだか楽しくなってしまうチーズ。

ぜひたくさん作って、たくさん干しちゃってください。

 

最後に

いかがでしたか?
今回は、Growthcraftの中でもチーズの作り方について書いてみました。
結構工程がいくつもあるんですけど、それがこのmodの楽しいところでもあります。
今度は養蜂とか酒造も書きますね。

長くなりましたが…
最後まで読んで頂き、ありがとうございました! 

//トップに戻るボタンの設定
f:id:mottii0609:20171213143250p:plain
//トップに戻るレンジの設定