すてらでぃあ

人形は四畳半で夢をみる

イラストや文字を自由に書いているブログ。

ちょい足しで絶品料理に!桃屋の「きざみしょうが」をおすすめしたい

f:id:mottii0609:20180313165051j:plain

こんにちは、もっちぃですU。・x・)ノ
今回は、「桃屋のきざみしょうが」という商品について話していきます。
最近貰って、食べてみたら美味しかったので話したくてw

お時間ありましたら、ゆっくり覗いていってくださいね。

スポンサーリンク

 

 

桃屋の「きざみしょうが」とは?

f:id:mottii0609:20180313163541j:plain
出典:株式会社桃屋HP

辛味と爽やかな香りが特徴の黄生姜を使用し、シャキシャキとした食感を大事に刻みました。油の中で最もクセの無いなたね油で包む事により、香料を一切使用する事無く、生の生姜本来の香りを長く楽しめるように致しました。繊維が残ったり、水っぽくならないように刻み、チキンエキスやごま油を使用して、まろやかでコクの有る味わいに仕上げました。

すぐに使える味付けしょうがですので、お料理の下ごしらえだけでは無く、仕上げにかけても美味しく召し上がれます。
冷奴、かつおのたたき、いか焼などにもぴったりです。 

出典:株式会社桃屋HP

海苔佃煮とかで、昔はCMとかもやってた桃屋から販売されている商品です。
「辛そうで辛くない少し辛いラー油」という食べるラー油でも有名ですね。

ラー油も美味しかったけど…
正直、そこまで毎回使いたいという感じではなかったですw

でもね、この「きざみしょうが」めっちゃ使い勝手がいいの(*´艸`*)
生姜が好きって言うのもあるけど。

きざみってとこが好き!

桃屋の「きざみしょうが」は、その名の通り刻み生姜なんです。
ペーストではないので、チャーハンやしょうが焼とかをした時に生姜のつぶつぶ感が残るのが個人的にとても好きです。

香りも強いような気がするw
これは、気分だけかも…

幅広い料理に使いやすい!

f:id:mottii0609:20180313163545j:plain

出典:株式会社桃屋HP

我が家で、生姜はかなりの高頻度で使い食材です。
生の方が香りも良くて好きなんですが、下処理めんどくさいとか少しずつしか使わないから使う前にダメになってしまったりすることが多いんですよ。

なので、チューブのすりおろし生姜を愛用してました。

でも、今回知り合いの方から「きざみしょうが」を貰って、ホント感動しました。
あるんだーって思ってw

しょうが焼きとかチャーハンとか作ってみたけど、めっちゃいい!

 

ゴマ油が入っているので、その香りがついてしまうんですが、チャーハンとか中華スープとかに凄く合います。
しょうが焼きと釜玉うどんも、なかなかに美味しかったのでおすすめですよ。

スポンサーリンク

 

 

おすすめしない食べ方 

私は、お酒はそんなに飲まないんですが、友人が焼酎を飲むというので「きざみしょうが」入れ込んでみました。
何か面白いものを入れたいとの事だったのでw 

超、まずかった( ゚д゚) 

ゴマ油風味の何かを、めっちゃ水で伸ばして薄めたやつみたいな…
とにかく、美味しくなかった!

焼酎には合わないので、きざみしょうがで割らないようにお気を付けを。

あ、でもね。
鶏ガラとか何かダシを入れて、鍋で煮込めばワンチャンある(●´Д`)っ

 

桃屋の「きざみしょうが」商品詳細

価格:369円 (税込)、お徳用 590円
内容量:110g (お徳用は、205g)
アレルギー:ごま、鶏肉
桃屋HP:http://www.momoya.co.jp/products/detail/kizamishoga/
桃屋オンラインショップ:http://www.momoya.co.jp/momonoya/order_all.html

HPでレシピも見れるので、晩ご飯の参考にどうぞー【http://www.momoya.co.jp/recipe/search/?product=kizamishoga】 

 

最後に

いかがでしたか?
今回は、桃屋の「きざみしょうが」のお話でしたー。
ホント使い勝手良くて、話したかったw

同じシリーズで「きざみにんにくとか」もあって、これも凄く使えそうなので今度試してみたいと思います。
おつまみなどの料理のお供に、ぜひぜひー。

 最後まで読んで頂き、ありがとうございました! 

f:id:mottii0609:20180217114137p:plain