すてらでぃあ

人形は四畳半で夢をみる

社会人4年目の20代女性です。 大好きなアニメやゲームのことや気になったことなどをのんびり書いています。

「夏目友人帳陸」5話感想(ネタバレ有)

f:id:mottii0609:20170609093646j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

こんにちは、もっちぃです U。・x・)ノ 
今回は「 夏目友人帳 陸 」5話の感想を書いていきます!

5話は、タクマさんのお話の後半戦。
タクマさん宅を襲うあやかしの本当の意味を知る展開に感動しました(*´艸`*) 

*他の各話感想は、こちら ↓ 

www.stelladia.club

*ここから先はネタバレになりますので、ご注意ください!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

夏目友人帳陸 5話感想

f:id:mottii0609:20170608185729j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

今回は、タクマさんの話の後半戦。
タクマさんの家に災いを呼ぼうとしていたのは、タクマさんが使役していた式たちだった。

f:id:mottii0609:20170608190027j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

娘のつきこさんが家の中にお札を貼ってしまったために、締め出され入れなくなってしまったことを恨んでいるのだという。
式を開放するために、解約の儀を行う夏目にタクマさんの式たちの本音が溢れてくる。

5話はそんな感じのお話でした。

 

f:id:mottii0609:20170608190001j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

タクマさんの式である二人は、締め出されたことで主に裏切られたという感情ももしかしたらあるのかもしれないけど…
実際にあったのは、「 また傍にいたい 」という切実な気持ちだけでした。

タクマさんでも払えないような災いを家に呼び、それを自分が見事討ち果たすから
あなたを守れるのだという証明をするから、だからまた傍にいてもいいだろうかと。

たった、それだけの事だった。

f:id:mottii0609:20170608190152j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

大好きだっただけなんだよね。
自分たちを見えなくても話せなくてもただ傍で。
とても簡単な事だったのに、随分とこじれてしまったんだなって思いました。

f:id:mottii0609:20170608190358j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

可哀想で、見ていて寂しくて
声を伝えてあげられたならどんなにいいだろうかと願ってしまいました。

声が届かないってこんなに寂しいね。
今回の話をみて、改めてそう感じました。

解約の儀は成功し、式2人は解放されていった。

f:id:mottii0609:20170608190506j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

f:id:mottii0609:20170608190457j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

もう一人残った式は、これからも主のそばでただ見守っていくのだという。

それもなんだか寂しいけど、傍にいられるうちは見守っていたいという気持ちもわかるからこれでいいのだと思いました。

f:id:mottii0609:20170608190544j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

いい話だった(*´艸`*)

 

f:id:mottii0609:20170608190605j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

f:id:mottii0609:20170608190618j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

ちょっと気になるのは、ラストの名取さん。
友人帳の存在に、きっとたどり着いてしまうんだろうなという描写があったので今後どうなっていくのか楽しみですね。
名取さんは優しいから話せないという言葉の意味がようやく分かったような気がします。

次回も楽しみですね。

f:id:mottii0609:20170608190659j:plain
夏目友人帳陸公式より出典

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

//トップに戻るボタンの設定
f:id:mottii0609:20171213143250p:plain
//トップに戻るレンジの設定