すてらでぃあ

人形は四畳半で夢をみる

社会人4年目の20代女性です。 大好きなアニメやゲームのことや気になったことなどをのんびり書いています。

あの頃、なりたかった大人に今の自分はなれていますか?

f:id:mottii0609:20170813215033j:plain

こんにちは、もっちぃですU。・x・)ノ
お盆休みいかがお過ごしでしょうか…
暑い日が続いてますので、体調管理には気をつけてくださいね。

今回はね、ちょっと世間話書きます。
今月末が誕生日って事で…
自分が思ってる事とか考えてる事とか、もっと書いておきたいなと思ったので今日はアニメとかおやつじゃないこと書きますね。

テーマは、「なりたい大人」かなぁ…
いつも通りだらだら書いちゃいますね。

スポンサーリンク

 

 

自分がなりたかった「大人」

f:id:mottii0609:20170813215042j:plain

私もそろそろ24歳になるって事で、結構な大人です。
でも、大人って自覚はあまりなくてはっきり言って子供っぽいところの方が多い気がします。
情けないですがw

皆さんは、なりたい大人像みたいなものってありますか?

こんな大人になりたい!みたいなやつ。
小学校とか中学校とかの授業とかでもやるんじゃないかなって思うんだけど…

私の学校では、この授業があってどんな大人になりたいかみたいなのをちょっとした感想文みたいな形で書く授業がありました。

 

その時、私が書いたのが…
「優しい大人になりたい」でした。

みんなが言いそうな感じでしょ。
でも、当時の自分は真面目に優しい人間になりたいと思っていました。

それは、誰かが困っていいたら助けてあげられるような強くて優しい大人。
それこそアニメにでも出てきそうな感じの。

そんな大人になることが、当時の私の目標でした。

 

「優しい」は受け手によって違うもの

f:id:mottii0609:20170813215056j:plain

会話の中で好きな人のタイプとか聞く時って「優しい人がいい」とかよく効くけれど、優しいってどこからどこまでが優しいのだろうと私は思ってしまします。

誰かにとっては、少し手伝っただけでも優しいになるだろうし、そうじゃない人だって当然いるわけです。

 

自分にとっての「優しい」は、他の誰かにとっても同じ価値の「優しい」になるわけではないです。
余計なお世話って言葉もありますもん。

個人個人の生きてきたルートによって、「優しい」価値は変わってしまうものです。
みんながみんな同じではないです。

 

だから、今にして思えば「優しい大人」って本当に難しい…
そんなの無理だよって思ってしまう。

スポンサーリンク

 

 

優しい大人になる為に必要なもの

f:id:mottii0609:20170813215050j:plain

優しくなるにはどうしたらいいの?

もし、私が今誰かに聞かれたとしても、簡単に答えることはできません。 
出来ないよって言ってしまうかもしれない。

 

でも、この問いに当時の私の担任の先生は答えてくれたんです。
先生って凄いよね。

優しい大人になるにはね…

「心に余裕を持つこと」 

今でも、この言葉を忘れずに覚えています。
誰かに優しくするためには、自分に余裕がないと出来ない。
自分が切羽詰まっている時に、人のことまで考えることなんてできないですよね?

だけど。どんな状況であっても一歩、心に余裕を持つことが出来たら…
目の前で困っている誰かに優しく出来るのかもしれない。

つまり、私の言う「優しい大人」というものになれるのかもしれないと先生は言います。

 

なんでか。
この言葉はすっと心に響いて、自分の中で納得できました。
余裕を持つこと…

今の自分ではまだまだ無理だけど、いつか持ちたいものです。

 

経験値を積み上げて…

f:id:mottii0609:20170813215038j:plain

この前友人と話をしていて、何かあった時に焦ったりテンぱったりするのは経験が足りないからだということを聞きました。

色々な経験をしていれば、どんな事態にも慌てずに対処できる。
でも逆に、経験が足りない人は不測の事態に焦って判断できなくなってしまう。
考えてみると、確かにそんな気がする…

自分はかなり不安症で、焦ることが多いんです。

でも、知っている事とかやったことのあることだと、特に考えなくてもささって動けたりしちゃうんですよね。
これが不思議なんなんだけどw

経験って大事ね。
社会人になってから、経験の大事さを思い知ることが多いです。

 

理想の自分に近づく為に…

優しい人なんて無理って思っていましたが、友人との話からちょっと希望が見えてきました。
経験さえ積み重ねることが出来たら、私なんかでも焦ったりしない人になれる!

つまり、私の理想の大人になれるって事ですよね。

これは、私のなりたかった優しい大人に一歩近づく展開。
思いついた時、ちょっとわくわくしましたw

余裕を持つには、経験値を稼ぐこと!

やったことないことをたくさん始めて、やってみて…
たくさん間違えて考えて。

そうやって経験値を積み重ねていって、少しでも自分のなりたい大人になっていきたいなって思いますね。

いっぱい経験値稼ぐぞー(*´艸`*)

 

 

最後に

いかがでしたか?
今回は「なりたい大人」について書いてみました。

せっかくだし、たまには自分の考えてること書こうかなって思ってこんな記事にしてみました。
ちゃんと、まとまったか心配w
でも、まとまってなくてもまあいいや。

23歳の自分が思っていることや感じていることをたくさん書きとめて、いつか見返した時に「あの時、自分こんなこと言ってるわー」って思いながら笑えたら楽しそうです。

皆さんは、どんな大人になりたかったですか?
今、理想の大人になれていますか?

私はまだなれていないけど、これからたくさんのことを経験して自分の目指す「大人」というものになっていけたらいいなって思います。
自分なりの大人に…

長くなりましたが、この辺で。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

//トップに戻るボタンの設定
f:id:mottii0609:20171213143250p:plain
//トップに戻るレンジの設定