すてらでぃあ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人形は四畳半で夢をみる

社会人4年目の20代女性です。 大好きなアニメやゲームのことや気になったことなどをのんびり書いています。

Twitterルールを守って利用していたのに、突然アカウントが凍結されてしまった事への対処法

f:id:mottii0609:20170225215254j:plain

鉄腕DASHで雪中軟白ねぎを見てから、ねぎ料理にハマっているもっちぃです。
元々、ねぎ好きだったのですがあんまり美味しそうに食べているものだから気になってしまってw
スーパーの普通のねぎだけど、ネギまを作ったりして食べてみました。

やっぱりねぎって美味しい( *´艸`)

 

さて、今回はちょっとTwitterのお話をしたいと思います。
私が本格的にTwitterを始めたのは、2016年の11月くらいから…

やるぞーとまだやったことのないものへのチャレンジ精神で溢れていたのですが、そんな矢先にTwitterが急に凍結されてしまったのです。

今回は、そんな『 Twitter凍結 』についてのお話を書いていきたいと思います。

 

警告は突然に…

f:id:mottii0609:20170225214917j:plain

Twitterを始めたばかりだった私は、何の操作もわからない状態でした。
とりあえず使いながら覚えようと思い色々な人のツイートを見ながら、興味を持ったものや面白いものにいいねしてみたりしていました。

これが、やり始めてみると結構面白くて空き時間になると眺めたりしてしまうんですよ。

 

そんなある日。
いつものようにスマホでTwitterアプリを起動して見ていると、突然画面上に警告が現れたのです。

「 あなたのアカウントは、凍結されました 」

はい?
凍結ってなにさ。

凍結について何も知らなかった私は、凍結ということがどんな意味を示すのかがまずわかりませんでした。
急に言いわたされた警告に、ただただ焦りました。
何かしてしまったのだろうかという不安が尽きませんでしたね。

 

違反なんてなかった…

f:id:mottii0609:20170225215125j:plain

しばらく考えた私は、まず『 Twitterの規約 』を1つずつ確認してみる事にしました。

凍結は、Twitterの規約に違反した場合にとられる処置。
ならば、私が何か違反行為をしたはずだと思ったからです。

 

しかし、どういう訳か何度確認しても1つとして規約違反が見当たらなかった。
何度も何度も見返したり、自分の行動を思い返したりしたのですが該当するものが存在しなかったのです。

一体何だったのだろう…

少し不安に思いつつも凍結解除の手続きを行うと、Twitterはまた使えるようになったので特に気にはせずにまた利用し始めてしまいました。

 

警告は何度も続く

Twitterの凍結解除を行った翌日のことでした。
いつも通りに利用していた私の、Twitterアプリ内に再度通告が来たのです。

アカウント凍結しました

 

そんなことが現在までで繰り返すこと3回…
凍結する度に凍結解除を行っていたのですが、何度も行われる警告が怖くなってTwitter凍結について調べてみることにしました。

今回の内容は、こちらのサイトを参考にさせて頂きました↓

affiliate-jpn.com

 

凍結されると使えなくなる?『 Twitterアカウントが凍結する 』って何だろう?

f:id:mottii0609:20170225215502j:plain

Twitterを利用する為には、その人個人を示すものとしてアカウントというものを作成する必要があります。

アカウントでは、利用者のハンドルネームやパスワードなどを決めることができ、あなた以外の方が無断であなたのTwitterをいじることを防止することが出来ます。

 

アカウントは、Twitterを使う上で利用する身分証明のようなものでとても大切なものになんですよ。

では、そのアカウントが凍結してしまうとは一体どういうことなのか?
詳しくお話ししていきたいと思います。

 

Twitterのアカウント凍結とは何なのか?

Twitterアカウントが凍結するというのは、簡単に言えば『 あなたの持っている身分証明書を提示する事で、利用できていたあなたのTwitterが使えなくなる 』ということになります。

使えなくなるってどうして?と思われるかと思いますが、どんなものでも何かを利用する為には “ 決められたルール ” を守る必要がありますよね。

 

Twitterの利用も同じことです。
Twitterを利用する為にもTwitterルールというものが存在していて、これを破れば、もちろんそれなりの罰則が科せられることになります。 

『 Twitterのアカウント凍結 』というのは、Twitterの定めるルールを守らなかった場合に、Twitter側があなたの利用を停止する処置のことを言うんですよ。

 

Twitterが凍結されるとどうなる?

Twitterが凍結されると、一時的にフォローフォロワーが0の状態になってしまいます。
凍結を解除して、しばらくすると元には戻りますが注意が必要です。

 

Twitterルールというのは、そのサービスなどを利用する上で重要な事が記載されています。

『 ルールとか利用規約って長いし、細かいからいつも見ないんだよな 』という方も1度は目を通しておくことをおすすめします。

 

何が原因?Twitterが凍結される11の理由

f:id:mottii0609:20170225215630j:plain

Twitterのアカウント凍結される理由は、いくつか考えられます。
簡単に説明していきますので、あなたの状況を思い出しながら確認してみてください。

アカウント凍結以外のTwitter利用について、さらに詳しく知りたい方は、Twitterルールというものを確認してみましょう。

Twitterを正しく安全に利用する為に守らなければならない項目が記載されていますので、ぜひ活用してくださいね。

Twitterルールについて、詳しくはこちら↓

support.twitter.com

 

アカウントを連番でたくさん作っていませんか?

Twitterでは、いくつもアカウントを作成することが可能です。

メールアドレスなどは変更しなければなりませんので全く同じアカウント作成は出来ませんが、ある程度変更すればいくつも作成することが出来ます。

アカウントをたくさん作成しておくと、フォロワーを増やしていく上でとても便利なのですが1点注意したい事があります。

 

それは、アカウント名が『 連番 』になっていないかどうかです。

アカウントをたくさん作ること自体は禁止されていませんので大丈夫なのですが、アカウント名に『 Twitter1、Twitter2、Twitter3 』などの番号をふってアカウントを作成すると凍結の原因になります。

アカウントを作る際には、全く違う名前で作成する方が良いですよ。

 

たくさんフォローしすぎてないですか?

Twitterといえばフォローしたりされたりするのが醍醐味ですが、短時間に異常な程のフォローを行うと凍結される原因になります。

1日にフォロー出来る数にある程度の制限があるようなので、フォローしまくるのは控えましょう。

【 1日のフォロー数の目安 】

フォロワー100人以下  :50フォロー程度
フォロワー1000人以内:100フォロー程度
フォロワー1000人以上:300フォロー程度
フォロワー1万人以上 :500フォロー程度

 

アンフォローをやり過ぎてはいませんか?

アンフォローとは言葉通りの意味で、フォローの対義語となります。

フォローと言うのが自分の好きなページを『 自分のTwitterページに登録しておく 』という意味になりますので、アンフォローはその登録から登録済みの人を外すということになります。

フォローと同様、アンフォローを過剰にしすぎた場合にも凍結の対象となりますので注意が必要ですよ。

アンフォローを行う場合には、現時点では1日20人程度を目安に行う方が望ましいみたいです。

 

ちゃんとツイートしていますか?

Twitterでは、6か月以上活動がないアカウントの場合にはアカウントの停止措置を行っています。

自動ツイートツールなどを用いてTwitterを利用されている方などがいたら、6か月以上経ってしまう前に1度Twitterにログインし直しておいた方が良いようですよ。

また、ツイートの内容が個人的なつぶやきなどではなく、URLが貼ってあるだけのツイートばかりの場合にも凍結されてしまう事があります。

リンクばかり貼るのではなく、あなた自身のつぶやきを投稿することが重要ですよ。

 

スパム報告されているかも?

Twitter上で言われるスパム行為というのは、いくつか条件があります。

・不特定多数のTwitterユーザーに同じ内容のツイートを送信している。
・不特定多数のTwitterユーザーに同じ内容のダイレクトメッセージを送信している。

以上の項目を受け取ったユーザーから悪質であるという報告のあったツイートは、スパムアカウントとみなされる場合があります。

また、ハッシュタグの乱用や過度なReply( @返信 )を行った場合にもスパム行為であると判断され、自動的にアカウントが停止になる場合がありますので注意しましょう。

 

ツイートと関係のない『 ハッシュタグ』をつけていませんか?

Twitterには、ハッシュタグというものがあります。
ツイートを行う時に『 #____ 』のように#の後ろに言葉をつけておくと、検索などで引っかかりやすくなるというものになります。

フォローを獲得するのに重要となっていますので利用する方も多いハッシュタグですが、ツイートと関係のないハッシュタグをつけることは控えましょう。

夕ご飯の話に関するツイートをしたのに、ハッシュタグが全然関係ない有名なアニメのタイトルとかになっているとアカウント凍結の原因の一つになります。

ハッシュタグをつける時には、ツイートに沿った内容の文章を入れるようにしましょう。

 

フォロワーが、一定数いますか?

Twitterでは、フォローの数に対してフォロワー数が異常に少ない場合にはアカウントが凍結されてしまう可能性があります。

多少の誤差では大丈夫のようですが『 フォローは1000人なのに、フォロワーは100人しかいない 』など極端に少なかったり、差が大きい場合には注意が必要となりますよ。

 

詐欺や犯罪・個人情報漏洩などに関わるツイートをしていませんか?

当たり前のことですが、詐欺などの犯罪行為にTwitterを用いた場合には利用停止の可能性があります。

また、特定の個人を誹謗中傷する行為や個人情報の漏洩とみなされる行為を行った場合にもアカウントを凍結される可能性がありますので注意しましょう。

 

不適切な画像を使っていませんか?

Twitter上のアイコンや背景、ツイートなどにアダルト画像などの不適切な画像を使うことは禁止されています。

あなたのTwitter上に不適切な画像がないか確認をしてみてください。

 

他のTwitterユーザーのツイートをコピペしてないですか?

Twitterを見ていて『 この人いいなあ 』と思っても、その人のツイートコピーして自分のツイートとしてつぶやいてはいけません。

他人のツイートをコピペしたことは、Twitter側にも伝わりますのでアカウント凍結の原因の一つになります。

気にいったツイートを見つけたらコピペするのではなく、リツイートとして投稿するようにしましょう。

 

なりすましをしていませんか?

Twitterでは、芸能人などの有名なでも利用していることが多いです。

ちょっと遠い存在である有名人に気軽に声をかけられるのは夢のようなことではありますが、注意しなければならないことがあります。

『 なりすまし 』です。

ネット上では、文章のやり取りなどになり本当にその人が書いているのかを確認するのは難しいです。

そうなってくると有名な芸能人や事務所を語る『 なりすまし 』という行為も当然出てきます。

しかし、なりすましを行うことはTwitterアカウント停止の原因になります。
どんなに好きでも憧れていても、同一の人物になることは不可能です。
どこのそんな人にも個性があり、それがあるから人間は面白いと思っています。

自分は自分でしかないのですから、自分らしくあることをどうか否定しないでください。

 

違反していないのになんで?ルール違反をしていないのにTwitterが凍結されてしまった理由

私は、Twitterを本格的に始めたのは11月になってからでした。
冒頭でも書いたのですが、普通に利用していたら突然凍結されてしまいました。 

もしかしたら自分が何かいけないことをしてしまったのかと思い、Twitterのルールを確認してみましたが違反行為はゼロ。

意味がわからず、とりあえず理由を調べてみて詳しいサイトを見つけたので参考にしながらTwitterのサポートにメールを送ってみました。

自分で確認したところ違反行為がなかったこと、何が理由なのかを教えてほしいという旨を記入してメールを返信しました。

 

しかし、返ってきた返事には『 ご利用のアカウントには、Twitterルールに違反する自動化動作が見られます 』という文章と凍結解除の方法が記載されていただけ…

自動化動作をするものを利用した覚えもなかったので、結局なぜ凍結されてしまったのかはわからずじまいです。

f:id:mottii0609:20170225214212p:plain

ただ、私が凍結をされた3回目のうちで共通することが一つあります。

Twitterのアプリを利用していたこと

もしかしたらTwitterアプリが原因なのかもと思い、現在は見守り中です。

スマホもそろそろ寿命で誤作動が多いので、その辺の事も視野に入れつつ原因を探っていきたいと思います。

 

理由なく凍結されてしまった時の対処法

特に違反行為が見当たらないのに、Twitterアカウントが凍結されてしまった場合にはTwitterサポートに連絡を取りましょう。

Twitterのサポートに異議申し立てを行うことで、凍結を解除することが出来ますので利用してみてください。

① Twitterの公式HPのヘルプの中にある『 問題解決方法 』を開く

f:id:mottii0609:20170225214214p:plain

② アカウントへのアクセス問題の中にある『 ロックまたは凍結されたアカウント 』をクリック

f:id:mottii0609:20170225214205p:plain

『 アカウント凍結について 』をクリック

f:id:mottii0609:20170225214207p:plain

④ こちらをクリック

アカウント凍結についての中にある『 異議申し立てをすることによってー 』という文章の下の方にあるこちらをクリックします。

f:id:mottii0609:20170225214210p:plain

⑤ メールフォームを開く

異議申し立てについてのメールフォームが開いたら入力をしましょう。理由はなるべく詳細に詳しく書きましょう。 

f:id:mottii0609:20170225214208p:plain

記入が終わったら送信ボタンを押しましょう。
送信から2~3日程度、早ければすぐに指定したアドレスまで返事がきます。

メールの内容に従って凍結解除を行いましょう。

 

最後に

・凍結されたら、Twitterルールを確認して原因を探そう!
・違反が見当たらなかったら、Twitterサポートへ異議申し立てをする
・凍結を解除して、経過を見守ってみよう

いかがでしたか?
Twitterのアカウント凍結には、理由があるものとと特にないのに凍結されてしまう場合と色々あるようです。

私の凍結期間はそんなに長くはありませんでしたが、せっかくフォロワーが増えてきたのになくなったら残念だなという思いでいっぱいでした。 

自分が悪いのであれば今後の改善の余地がありますが、理由が見当たらないのが本当に困ります。

まだまだTwitter初心者ですが今後もTwitterを利用しつつ、色々理解していければと思っています。